気軽に行動できる範囲を拡げたいと思い、バイクを買った(免許も取った)。

バイクの納車をする時は、遠くの店で買ってそのまま乗って帰ってこようと思い、計画を立てていた。

無事に帰らなければいけないと考えると、否が応でも運転の経験値が貯まるので。

以前車を買った時も、滋賀県の高島市で引き取って、琵琶湖大橋を渡って亀山まで走ってから、いつか運転したかった名阪国道のオメガカーブを初めての車で突き抜けた300km余りの行程が強烈な体験になっている。

 

今回は名古屋市から国道41号で本州を縦断し富山までという250kmのルート。

購入したバイクはホンダのPCX。このバイクのことについてはまたいつでも語るとして…、ひとまず原付二種なので、高速道路は走れない。それでも平均時速40kmで6時間ちょいだからちょうど良い負荷かなと思っての計画。

 

予定では朝10時に名古屋で納車して、途中でらーめん食べたり下呂温泉でお風呂入ったり焼肉食べて、どこかで野宿してからエクストリーム出社と洒落込むべと思っていた。

そこに今回の台風18号がぶつかるとは。

昼間は予定を変えて大阪に向かい、DESIGNEAST04のPROPS プロトークのお手伝いに入る予定ができたので時間をずらして出発しようと目論んだけれど、名古屋からの新幹線が運転見合わせでこれもうまく行くかどうか今のところ分からない。

 

台風さえ過ぎれば全てが上手く進んでいくはず、今は待つのみ。

 

コメントを残す